十祇家二号店三条烏丸店 OPEN

スタッフブログ

京都木屋町 野菜ソムリエの店主帰省最終日

2011.03.06 16:51

カテゴリ:未分類

最後の日は朝早く起きて帰りました。

朝6時半ぐらいに起床。
甥っ子が朝寝ぼけ眼で部屋に入ってきたので、一緒に1階に降りました。

甥っ子はかわいいですね。
昼ぐらいに京都で用事があったので、ご飯を食べて7時半には実家の愛媛を後にして京都に帰りました。

やっぱり仕事柄朝、起きるのが弱くなりました。
小さいときは朝5時ぐらいから一人で朝霧村の幻想的な風景を見るのが好きでした。
今は、5時は夢の中です…zzz

僕も少し寝ぼけ眼で車で帰りましたが、帰りの途中おなかがすいてきたので、香川県のあたりで”讃岐うどん”を食べました。
本場は安くておいしいですね。
うどんに限らず、八橋でも、魚でも、お土産にしてしまうのなんでこんなにも味が変わるんだろうと思うぐらい味が落ちます。

話し外れますが、以前、京都の老舗の八橋やさん”おたべ”に先輩が働いてたので、工場見学に行きました。

そのときに食べたおたべは本当においしかったです。
結構京都の”八橋”は美味しくないと思ってましたが、あの時はじめて美味しいなと思いました。

あんなに美味しいおたべが、真空パックにするとまったく別物みたいになります。
もったいない!!と先輩に言ってしまいました。
ぜひ、皆さん美味しいおたべを食べたいときは、京都九条のおたべ工場に見学に行ってみてください。
見方が変わります。

やっぱり、現地で食べるが”うどん”にしても、吉田の”太刀魚巻”にしても美味しい!!
と改めて実感しました。

おなかもいっぱいになったところ、瀬戸大橋をわたるときが着ました。

風がきつく、大きく横に揺られます。
台風の前のときは怖かったです
端から落ちるんじゃないかと思うぐらい横に押されます。

手に汗をかきながら大橋を渡り、結局京都に着いたのが14:30…

7時間の旅路

西予市まで高速ができたので近くなりましたが、やはり結構時間はかかりますね。

愛媛に行く機会があればぜひ僕に聞いてください。
宇和島ならローカルなお勧めスポット教えますよ。

木屋町御池の十祇家 店主 3日目です。

2011.03.01 00:43

カテゴリ:未分類

3日目の朝は、気分良く起きました。

友達と話し、韓国戦勝ったので気持ちよく寝たからだと思います。

昨日友達と話してた中で、地元、西予市の中心に大きな歴史博物館ができてるそうなので、見に行こうと思い車で出かけました。

たしかに、国道56号線を西予市の方に向けて走らせ、高速の入り口の方に向かうところに何やら山の上に丸い建物があるのを確認しました。

あそこかなと思い、地下酢いていくとあったあった、やっぱりそうでした。

歴史博物館!!

ちなみにマスコットキャラクターは”ハニ坊"といいます。

弥生時代・縄文時代から近年・昭和初期ぐらいまでの
歴史の移り変わりをわかりやすく書いてあります。

かなり広い施設で、じっくり見て2,3時間は過ごせるのではないでしょうか?!
愛媛県と、香川県は昔一緒の県だったみたいです。
廃藩制度でみんな”○○県"と名前を変更した初期の段階では香川県は愛媛県と合併してたみたいです。

歴史とは本当に深いものですね。

知らない事がいっぱいありました。

それと、方言でも驚かされました。

地元の方言は”○○やけんね。”とか、”○○そうやなー”、”がいなことしちょらい”とか
”相当久しぶりですね" → ”そうたいぶりですなー”
"たまらなく暑い” → ”あつーてあつーてたまらん”
とかいったりするのですが、

愛媛でも香川方面、高知方面、石鎚山の高原の方面とは全く言葉が違い。

その中でも
”○○やなーし”とかっていうのは初めて聞きました。
たとえば、”あんなことしてるんやなーし”とか言ったりするみたいです。
そういえば、うちの祖母と話してるとき、たまにわからない言葉が出てきたりしてました。聞き取ることはできても、自分から話す事はほとんど無理ですね。

人見知り → 山子(やまこ)

とか言ったりするみたいです。

そんな方言を、この歴史博物館では聞くこともできます。

皇太子さまも来た事があるみたいです。


西予市にこんな施設があるなんで・・・すごいなー。

ちなみに、西予市には開明学校というのもあり結構歴史の深い場所のようです。

その後は昔住んでた場所にも行きました。
”喫茶 憩”です

よく見せの屋上に上がり飛び降りるなんて事もよくやってました。仮面ライダーごっこです。

友達の、”寿和”クンは頭から落ち大変な事になってたのを思い出します。

山里の暮らしは本当に面白かったですね。

そんな事を思い出しながら、ぐるぐると田舎を観光してました。

それから、実家に帰る途中体を動かしたくなり少し寄り道をして、ふれあい体育館で卓球をしました。

まーあとは帰ったら、甥っ子二人と姪っ子一人と遊んでました。

お酒を飲みながら父親と弟、妹と話しながら夜は更けていきました。

続きを読む

木屋町御池の十祇家の店主、西予市の友達と…編

2011.02.16 01:21

カテゴリ:未分類

2日目の夜の続きをしたいと思います。

西予市の明間(あかんま)というところで小学校から中学まで住んでました。
明間は、昔”朝霧村”?!と呼ばれてたみたいです。
名前の通り朝、霧がたつ村です。

小学校の時の同級生は全員で19人!!
明間小学校の中でも、人数が一番多いクラスでした。

全校生徒82人という少ない人数の学校です。
でもその分みんな仲がいいです。

その中でも、よく遊んでた3人と呑みに行きました。
ススキで出来た秘密基地で遊んだり、カブトムシを獲りに行ったりよくうちの家がたまり場になってました。橋から川に飛び込んだり学校で爆竹をして、先生に怒られたり…

そんなことばかりしてたので、昔3バカトリオぷらすワンと言われてた事を思い出します。

夏は筏を自分たちで作りみんなで競い合ういかだ大会、秋は牛鬼という物を担いで神社にお参り雨が降ったらできる秘密の滝…

言い始めたらキリがないので、また後日こだしにして話します。

明間にも、夏の避暑地があります。

”観音水”です
日本名水100選にも選ばれてる名水です。
普通に飲めて、美味しいです。水温は14℃
1年中変わりません。
なので、夏は西瓜を冷やしに行って山で遊んだりしてました。

見た目が、びっくりするかもしれませんが、洞穴です。
山からの雨水が流れ出てきたのがこの観音水です。
でも、国が定める基準を大幅にクリアしてるので本当に美味しいです。
普通に飲めます。本当のミネラルウォーターです。



もしみなさん、明間に行く事があればぜひ行ってみてください。
ちょっと以前とは、雰囲気が違いましたが水は相変わらず美味しかったです。

いつまでたっても、友達はとても大切です。
懐かしい話もしながら笑いました。
3時間ぐらい話してお店が閉まるので、惜しみながら帰りました。

ひろくん、たかゆっちゃん、たかみっちゃん、また飲もう!!

実家に帰ったらサッカーアジアカップ 日本対韓国戦です。父親と共に見てました。
またお酒を飲みながらですが…
そして日本が勝って気持ちよく寝る事が出来ました…

次は、3日目です。

木屋町御池の十祇家店主から帰省編

2011.02.10 00:52

カテゴリ:未分類

先日の帰省の話の続きになります。

1日目は
松山で姪っ子を連れて実家に帰省しました。
その夜は実家の兄弟と宴会で、日本酒をグビグビ飲み次の朝少し後悔することになります。

2日目は、
昼に祖母の家に遊びに行きました。
四万十の上流の川が流れる鬼北町というところです。
盆地で山の上の方にあるので雪が少し残ってました。

とてもきれいな川です。

で、祖母の家でも宴会です。叔母たちが美味しい料理をふるまってくれました。
子供のころに、牛と遊んだり、鶏を追っかけましたりしてました。
山に行き山から滑ったりもした懐かしい場所です。

そうそう、祖母の畑も少し写真に撮ってきました。



ダイコンやカブ、サツマイモをいただきました。
うーん。地元の野菜は本当美味しいです。
愛媛でも盆地で結構高い場所にあるので、寒い雪に埋もれてたりして育ったダイコンやカブは本当甘いですよ。

その夜は、西予市の友達と宴会してました。
そのお話はまた次回書きます。

木屋町御池の十祇家 店主

2011.01.30 15:40

カテゴリ:未分類

皆様、新年明けてから正月お休みをいただいてました。
24日〜27日までの4日間です。

ご迷惑をおかけしてすみません。

この正月休みで実家(愛媛県)に帰省していました。
車で、約7時間遠いですね。

飛行機でも、自宅から伊丹空港までが1時間30分ほど、40分のフライト、空港から実家までが2時間30分、
5時間近くかかります。
遠いですね…

でも、田舎なので気持ちがとてもいいです。
本当に海が近く、家から5メートル先が海です。
山も家の裏はミカン畑、山になります





人もほとんど通らないような集落です。

ミカン畑が家の裏になります。



とても、美味しい愛媛の温州ミカン冬場はずーっとミカンが置いてあります。
もちろんお店にも持って帰ってきました。
デザートの時に少し使ってます。

隣の家はちりめんなどの漁師でとても美味しい釜茹でちりめんなんかいただいてます。


カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事

本日のお席の状況 空席有り

メニュー お電話番号
十祇家二号店 烏丸三条店OPEN